Packs are enjoyed everyday!

街使いできるカッコいいリュックをひたすら紹介するブログです。自分にとって一番のリュックを探す参考にしていただければ幸いです!

0

独創的なフラップデザインと拡張性を持ったアーバンサイクリングリュック!THULEの「Paramount Commuter Backpack 18L」

こんばんは!

今日は独創的なフラップデザインと拡張性を持ったアーバンサイクリングリュック!THULE(スーリー)の「Paramount Commuter Backpack(パラマウントコミューターバックパック) 18L」を紹介します!
THULE についてはこちら










Olivine










Black








スウェーデンのバッグブランド、THULEの秋の新作になります!
THULEのクールなアーバンリュックシリーズ「Paramount」にサイクリングラインの「Commuter」が登場しました!

以前27リットルサイズのパネルローダーをご紹介させていただきましたが、今回はよりコンパクトな18リットルサイズをご紹介しますね。

サイクリスト必見!使いやすい機能の数々とクールなアーバンデザインのスマートデイパック!THULEの「Paramount Commuter Backpack 27L」

こんばんは!今日はサイクリスト必見!使いやすい機能の数々とクールなアーバンデザインのスマートデイパック!THULE(スーリー)の「Paramount Commuter Backpack(パラマウントコミューターバックパック) 27L」を紹介します!スウェーデンのブランドTHULEのアーバンシリーズ、「Paramount」から新たなモデルが登場しました!そもそも「Para...


今回紹介する18リットルサイズはマグネットフラップの開閉システムを採用し、スマートな荷物の出し入れが可能です。
また、サイドジッパーを開放することで拡張し容量が50%もUPします!
この拡張性はかなり有用ですよね。

ちょっと荷物が増えちゃった!という時も焦らず対応することができますよ。

そして何よりこのデザインです!
めっちゃクリエイティブなデザインですよね。
THULEのInstagramで初めてビジュアル見た時は、「何これ?!」とかなり興奮してしまいました。

今までのParamountシリーズってメインカラーに挿し色で黒のラインが入ってるんですけど、大体ロゴのところだけか、あっても二本ラインが入るくらいなんですよね。

でもこの「Commuter」は、フロントパネルをほぼ黒にしちゃって大胆なバイカラーに仕上げたのが今までのモデルとの違いなんです。
だから新鮮に見えたんですね。

加えてこの「Commuter 18L」の独特なカクバリズム。じゃなくて角張り感。
カッコいいです!!


勿論サイクリングシリーズですので、自転車乗りの方にストレスの無いよう背面システムが設計されています。

普通のリュックだと、パソコンを入れて自転車に乗ると背中の曲線にリュックが沿わずに吊っちゃうような感覚になったりするんです。
でもこのモデルは、バックパネルとラップトップスリーブを分離させても背中の曲線にリュックが沿うようになっているんです!


機能性が考えられ、デザインもハイセンスなこのモデル、この秋冬のオススメですよー!
私はこのブランドまだ持っていないんですが、今の所このモデルが一番欲しいです!!

・自転車通勤用リュックをお探しの方は勿論のこと、
・自転車に乗らなくでも普段遣い用でお探しの方や、
・玄人向けのカッコいいリュックが欲しい方にオススメです!



素材は420Dナイロンを使用しています。
耐久性のあるコーティングを施しており、耐候性もあるとのことですね。
画像を見る限り撥水性もありそうです。
コーティングの内容は特に記載されていませんでした。

色展開は全2色です。
どちらも言わずもがなカッコいいんですが、前述の通り私はOlivineのバイカラー配色に惚れておりますのでOlivine推しです!



フロントには、ジッパーポケットを2つ装備しています。
上部のジッパーポケットにはキークリップも付いているみたいですね。
上部にはスマホや定期入れなどの小物を、下のジッパーポケットにはU字ロックなどの収納に適しているでしょう。

またヘルメットを使わない時は外側に取付けることができるとのことです。




サイドジッパーを開放するとこのように容量の拡張が可能です。
なんと容量は50%もUPするんですって!
こう書くと凄いな、と思いますが9L増えると考えると、衝撃も若干和らぎます。それでも凄いですけどね。

つまりこのモデルは最大容量27Lということになり、一つサイズアップした27リットルモデルと同じ容量になります。

ですのでこの「Paramount Commuter」シリーズは、容量で選ぶんではなく完全にデザインで選んでいいという事になりますね。

まー18リットルはコンパクトになるという利点はありますけどね。


片方のサイドにはボトルポケットを装備しています。
折りたたみ傘なんかもここに入れておくとすぐに取り出せて便利かと思います。



もう片方のサイドポケットはジッパーポケットです。
リュックを担いだまま、スマホなどを取り出せるポケットで、個人的にはこのポケットはすごく便利で好きなんですよね。

サイドポケットの構成が、片方ボトルポケット、もう片方がジッパーポケットというのが、個人的には一番使いやすいです。


メインコンパートメントのアクセスはマグネットフラップなんですが若干独特です。
少しロールトップの機構もあって、容量が拡張したときにベルクロでとめることもできます。

開口は画像のように意外に大きく、中身もわりと見やすいです。

内部には最大16インチまで収納可能なパッド入りのラップトップスリーブと、マウスなどを収納するジッパーポケットを装備しています。


背面はこんな感じです。
バックパネルは起伏のあるメッシュパッドを用い、背負い心地を確保しながら夏場でも背負えるよう通気性を確保しています。


ショルダーハーネスも厚みがありますね。
形状は若干トレランのベストタイプを彷彿とさせるような一部幅広のデザインを採用。
チェストストラップを併用することで、ウエストストラップ無しで自転車走行時の安定性を高めています。



Paramount commuter 18L zett.jp/thule
リュックの前後各所に夜間走行時に視認性を高めるリフレクターを装備しています。

容量:18リットル(最大27リットル)
重量:1.05kg
サイズ:高さ53×幅30×奥行き24cm

重量は重すぎず軽すぎずといった印象です。
サイズ感については、高さが若干ありますが身長性別問わず担げると思います。

自転車に乗る人も、乗らない人にもオススメのクールなアーバンリュックです!!
まだまだ取り扱い店舗は少ないですが、カッコいいので見つけたら是非手にとって見てください!

↓こちらより商品購入できます↓
Paramount commuter 18L zett.jp/thule

Paramount commuter 18L Yahoo!ショッピング

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : yoopack

ご訪問頂きありがとうございます。

当ブログでは街で使えるリュックをアウトドアブランドを中心にひたすら紹介していきます。

当ブログの詳しいご紹介は→コチラ

オーストラリアのバッグメディア「Carryology」さんに、2019/10/8付でリュックコレクターとしても掲載されました!記事はコチラ

分からないことやこのリュックを紹介してほしい、特集を組んでほしいなどありましたらコメント・お問い合わせよりお願いします。

タグクラウドとサーチ

Instagram

Instagramに更新情報を配信しています。フォローお待ちしています!

人気の記事

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バッグ/小物
1位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

お問い合わせ

モニターレビュー・お仕事のご依頼、私へのメッセージはこちらよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: