FC2ブログ

ジャパンブランド3連続その③!カジュアルかつエレガントなデザインが魅力のファンクショナル・デイパック!F/CE.の「RC ROBIC DAYTRIP BP」

こんばんは!

今日はジャパンブランド3連続その③!カジュアルかつエレガントなデザインが魅力のファンクショナル・デイパック!F/CE.(エフシーイー)の「RC ROBIC DAYTRIP BP」を紹介します!


F/CE.とは…

Functionality. Culture. Exploration.
F/CE.®はコンテンポラリーファッションをベースに、機能的かつ高品質なウェアとバッグを製作しています。

私たちのプロダクトとは、ただ使う人の生活を便利にするのではなく、人生そのものを豊かにしてゆくもの。

世界各国のカルチャーをデザインのインスピレーションとして、新たな気づきや発見をもたらすクリエーションを追求しています。

F/CE. combine functionality and contemporary fashion to create high-quality clothing and bags built for urban exploration.
Our design is inspired by global culture, to share and enrich our everyday lives.



BECOME YOUR ROOTS
F/CE.®のコレクションテーマは
世界中から選ばれたひとつの国。
テーマとなった国を実際に訪れて、
生活、歴史、建築、アート、音楽などに触れることで、
現地で感じたインスピレーションを
デザインとディテールに落とし込んでいます。
私たちがもうひとつ大事にしているもの。
それはスペックと機能性、道具としての完成度の高さです。
都市生活を心地よく過ごすための機能に、
旅から得たイメージを落とし込むことではじめて、
F/CE.®のプロダクトは完成します。

The theme of the collection is one “nation” selected from around the world.
We actually visit the country used as the theme, experiencing its lifestyle, history, art, music and other culture, using the inspiration we gained there in our designs.
Theme=Nation will change over several seasons.
We also take great care with specs and function, as well as a high level of perfection as tools.
We complete F/CE. products by adding images gained from travels to functionality that helps you live a pleasant daily life.





PHILOSOPHY
F/CE.®が大切にしている考えとは、機能とファッションの融合です。

スタイル、シルエット、パターンメイキング、素材、付属など、これらすべては私たちのクリエーションにおける重要なエレメント。

さまざまな要素を複合的に掛け合わせることで、機能性とファッション性を兼ね備えたハイブリッドなプロダクトに昇華していきます。

その開発プロセスは必ず旅から始まるというユニークなものです。

また2020 AWコレクションから持続可能性にフォーカスしています。

現在は全製品のうち60%にリサイクルナイロン糸を使用。

あえて言葉にする必要はありませんが、私たちの身の丈に合ったアプローチで、F/CE.®なりのサステナビリティを実践しています。

The main idea of our brand is technical fashion.
We focus on style, material and functionality.
Each collection is inspired by a country. We travel around the country experiencing life, architecture and culture using what we learn in our designs and collection.

Over the last 2 collections we have focused on sustainability.
Now 60% of our products use recycled nylon yarn.





BECOME YOUR ROOTS
ブランドコンセプトに記したように、F/CE.®は世界の街を訪れて、その場所の歴史や文化を独自の解釈で表現しています。

私たちが異国の地で意識しているのは「OPEN YOUR EYES」(物事をしっかりと見つめる)のマインドです。

現地でリアルに捉えたことをウェアとバッグに落とし込み、それに愛着をもって使ってくれる人たちがいる。

F/CE.®のプロダクトを通じて、新しい何かと出会うきっかけをつくりたい。

誰かのルーツになることをイメージしながら世界各国を旅しています。

Each collection is inspired by a country.
We travel around the country experiencing life, architecture and culture using what we learn in our designs and collection.



We explore the whole country.
2010年のブランド創設から上記のさまざまな国を旅してきました。

旅先を決めた後のルールは至ってシンプル。その国の首都に向かうためのフライトチケットを取り、到着したら現地のマップを買う。

その日のうちにルートを決めたら、あとは移動と宿泊を繰り返していくだけ。

未知のカルチャーとの出会いを楽しむ冒険のようにコレクションテーマを深掘りしています。




F/CE focuses its thoughts on ‘towns’ of the world which are far away, uniquely interpreting their history and culture.
Before creating the collection, the designers SATOSHI YAMANE and ASAMI YAMANE travel to and explore the whole country.
Through the mantra ‘open your eyes’ they manage to capture the real atmosphere, culture, and daily lives of people.


F/CE.ホームページより引用
F/CE. about










Beirge







Navy








Black







Gray








L.Beirge








当ブログでまだ紹介していなかった、知る人ぞ知るジャパンブランドです。

ポストロックバンドToeのベーシストでもあり、アパレルブランド「so far」も兼任するマルチクリエイター山根敏史氏が手掛けるF/CE.は、幅広い世代に人気のブランドで、様々なセレクトショップでそのロゴを目にすることがあると思います。

同ブランドのリュックは、デザインは勿論のこと、厳選された素材選びと街使いでの使いやすさが特徴で、モデルの大半は同じデザインでマイナーチェンジを繰り返しながら長く販売されています。

時代に流されることなく、普遍的な価値のあるリュックを作るのが得意、という印象ですね。

カジュアルにも合わせられますし、ワントーンのコーディネートをすることによってエレガントにも使える、海外にはない雰囲気を持ったブランドだと思います。

そんなブランドから初めて紹介させていただくのは、少しマイナーなデザインのリュックです。

マイナーと言ってもよく見る形じゃないだけで、デイパックとして街に溶け込めるクールなモデルです。

素材には最近よく聞くRobicナイロンを使用しています。繊度は420Dで、軽量な中空糸を使用しているみたいです。

ホームページには、

Robic 420DではCordura 500Dと比較して、80%強の軽さながら、引裂強度では約85%、引張強度では約110%の強度と同等の耐摩耗性を誇ります。 また420DのROBIC糸は特注で中空糸にしすることで、軽量で耐久性に優れた素材【Robic Air】が誕生しました。素材のもつマットシャイニーな表情はレトロな雰囲気を醸し出します。


と記載されています。

適度な光沢感が、時にエレガントな雰囲気を感じさせるのかもしれないですね。

色展開は全5色です。
コーディネートを選ばないBlackカジュアルダウンにピッタリなNavy、難易度は高いですがコーディネートが決まれば一番クールなBeigeが揃っています。
あと、この記事書いてる途中でGrayL.Beirgeがあることに気づきました。この2色も中々カッコいいです。

個人的には上手くコーディネートできるかは置いといて(笑)、Beigeが一番可愛いので担いでみたいですね。
このブランドのこのベージュ色がツボみたいです。


まずトップ部分にはサングラスやスマホなどのデリケートな小物を収納できるジッパーポケットを装備しています。

出し入れが頻繁な小物はここに収納しておくとアクセスがしやすいでしょう。


フロントポケットはわりと大きく開きます。
マチはあまりありませんが、オーガナイザーが充実しており、小物の仕分けがスマートに行なえます。

3つのペンスリーブ、飛び出し防止ストラップ付きのスリープポケット、メッシュのスリーブポケット、キークリップ、タブレットスリーブを装備しています。



蓋側には大型のメッシュポケットを装備しています。

フロントに止水ジッパーが2つついているんですが、片方はこのポケットに繋がっています。
よくアクセスするものをここに入れておけば、スムーズに取り出しが可能ですよ。
フロントのもう一つの止水ジッパーは、手帳などを入れられる独立したポケットになっています。



フロント及びボトム部分にはD環のようなアタッチメントがついています。
ここにカラビナなどを取り付ければカスタマイズが出来そうですね。



両サイドにはコンプレッションストラップが一つずつと、ボトルポケットが一つずつ、イヤホンを通せる小物ジッパーポケットを2つ装備しています。


この高さだと、リュックを担ぎながらのアクセスは難しいでしょうが、ショルダーベルトを片方おろしてリュックを前に持ってくればすぐにアクセスが可能です。

バッテリーチャージャーを入れて、イヤホンコードから充電コードを出して充填するのも良さそうですね。


メインコンパートメント内はこんな感じです。
背面側にはパッド入りで15インチまでのPCが収納可能なスリーブを装備しています。

嵩張る荷物はこのメインコンパートメントにガンガン入れちゃいましょう。



背面はこんな感じです。

バックパネルとショルダーベルト裏面にはウェットスーツなどにも使用されるネオプレン素材が使用されています。

クッション性は高く、フィット感はかなり良かったですよ。

ネオプレン(ネオプレーン)素材とは?

こんばんは!今日は「ネオプレン素材」について説明します。ネオプレンとは…工業製品などに使われてきた合成ゴム素材で、「ネオプレン」は新素材開発のパイオニアである「デュポン」社の登録商標。1920年代に産業界の科学者の目標であった合成ゴムを彼らが1930年に実現...




メッシュではないので通気性が落ちる反面、衣服が傷つきにくくスーツなどと相性が良いです。
パックパネルの配置も特徴的です。

ショルダーベルトにはトップスタビライザーと位置調節が可能なチェストストラップ(調節範囲はかなり狭い)を装備しています。


トップスタビライザーとは

トップスタビライザーとは、リュックをより快適に担ぐための機能の一つです。上の写真の様にショルダーベルトとリュックの付け根に配置されている事が多く、このストラップを締めることで、リュックを体に引き寄せて重たいリュックが...


あと、ショルダーベルト両側についているバックル付きの細いストラップが何なのかよくわかりません。
何かを固定するためのディテールだと思うんですが、ストラップが非常に長いのも気になります。

ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。


イメージ画像も貼っておきますね。











RC ROBIC DAYTRIP BP root-store.com

容量:29リットル
重量:1020g
サイズ:高さ50×幅32×奥行き20cm

重量は容量を考えれば妥当だと思います。

サイズ感についてはやや大きめです。
小柄な方は一度試着をする事をオススメします。

機能が豊富で大容量なので、学生さんに特にオススメですよ~!
気になった方は是非検討してみてください!!

↓こちらより商品購入できます↓
RC ROBIC DAYTRIP BP F/CE. Amazon.co.jp

RC ROBIC DAYTRIP BP F/CE. Yahoo!ショッピング

RC ROBIC DAYTRIP BP F/CE. 楽天市場
















関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント