FC2ブログ

X-PACを使用し耐火・耐水性を高めたユーティリティ・スリング!ALPAKAの「BRAVO X SLING Limited Edition」

こんばんは!

今日はリュックじゃなくてスリングバッグ(ボディバッグ)を紹介しますよー!
現在クラウドファンディングを行っているオーストラリア発の高性能スリングバッグ、ALPAKA(アルパカ)の「BRAVO X SLING Limited Edition」をレビュー用に送っていただきましたのでPRさせていただきます!



Bravo X Sling最新作|ギミック満載!収納力抜群スリングバック きびだんご株式会社



1.特徴



ALPAKAとは…

アルパカは非常に高い高度の過酷な環境でも耐え抜く動物です。この事を由来に社名にしました。
私たちが作るプロダクトの目標は、「革新的なスタイル」「人間工学に基づいたデザイン」「機能的な生地」をサスティナブルな形で統合し、ユーザーが日々の生活の中で抱えている不満や問題を解決することです。
Keep moving forward!(ただただ前へ!)


クラウドファンディング会社きびだんごの販売ページより引用
Bravo X Sling最新作|ギミック満載!収納力抜群スリングバック きびだんご株式会社



オーストラリア発のバッグブランド、ALPAKA
このロゴを見るとCotopaxiを思い出してしまいますが、Cotopaxiはリャマでしたね。

バックパックやメッセンジャーなど様々なアイテムを展開しているブランドですが、そのどれもがギミック満載で、使う楽しさとスマートさを兼ね備えたものを作り出すのがウリのようです。

「XSling」も例に漏れず、他のブランドにはない面白いギミックに溢れています。
この「XSling」は以前から販売されていたようで、今回紹介するのはメインの生地にX-PACを使用したスペシャルエディションです。
カッコいい素材感でコーディネートをクールに演出してくれますよ。

容量も6リットルと、小物やガジェットが適度に入るサイズ感で、ちょっとしたお出掛けに適度なサイズ感です。
iPad Pro11インチも入るみたいですよ!!

花見などのこれからの行楽用バッグをお探しの方は要チェックですよ~♪


…因みにこのきびだんごというクラウドファンディング会社、私は初めて聞きましたが、海外の超有名クラウドファンディングサイトのKickstaterIndie Go Goと並び、国内で初めてYoutube承認サイトとして選出されているみたいですのでご安心を。

2.素材


素材は前述の通りX-PACを使用しています。

X-PACとは?

こんにちは!今日は最近よく出てくる機能性素材「X-PAC」についてご説明します。X-PAC・・・DIMENSION-POLYANT社が開発した防水性素材。この会社、アメリカの特殊素材メーカーでセイルクロス(帆)のシェア世界No.1...



強度及び耐水性に長け、ビジュアルもクールな素材ですよね。

また、バッテリー等でスマホを充電する際、発火の恐れがありますので防火素材を内蔵しているみたいです。
確かに、生地感がゴワゴワしてるなと思ってましたがこれが入っていたんですね。

防火素材も入ってるバッグは中々見ないです。


Bravo X Sling最新作|ギミック満載!収納力抜群スリングバック きびだんご株式会社

ジッパーはYKKの防水ジッパーを使用しています。
防水性は日常使いのスリングバッグとしては申し分ないですね。

底部分はバリスティックナイロンかな?
丈夫そうです。



3.ディテール



容量:6リットル
重量:0.58kg
サイズ:高さ24×幅32×奥行き9cm

重量については、スリングバッグなのでなんとも言えませんが、個人的には重すぎず軽すぎずといった感じです。
サイズもお出掛けには丁度いいサイズ感だと思います。

色展開はブラックとカモ柄の2色です。
送ってもらったカモ柄はカッコいいです!
勿論黒もコーディネートを選ばないのでオススメですよー!



まずはフロントポケットですが、ここには出し入れの頻繁な小物を収納できます。
キークリップが付いていますね。

マチはそんなに無いので、私は会社ケータイ、定期入れ、キーケースを入れていました。
この3つが丁度入るくらいのスペースでしたよ。

フロントポケット横にはUSBポートが配置されています。

Bravo X Sling最新作|ギミック満載!収納力抜群スリングバック きびだんご株式会社


アルパカのロゴ、可愛いですよね。

後で画像入りで説明しますが、このUSBポートはバッグ内部に繋がっており、バッテリーチャージャーを繋げることでスマホ等の充電ができるようになります。
勿論ちゃんと充電できましたよ。


このUSBポート、よくあるやつとは一味違って、ナノSIMカードホルダーが2つとSIMピンが付いてるんですよ。
こんなのは見たことがないです!!

確かにSIMやメモリーカード取り出すときにSIMピンがない!て時ありますけど、そもそも私はSIM一つしか持ってないのでそういった状況がないですよね。

SIMをむっちゃ使い分けてる方にはすごく便利な機能だと思います。
SIMみたいな小さいものを入れるケースなんかもなかなか無いですし、あってもどこ行ったかな?ってバックの中で迷子になるので、これは定置管理ができて良いと思います。



メインコンパートメント内部はこんな感じです。
背面側にiPad Pro11インチが入るタブレットスリーブ、フロント側には小物を仕分けられるスリーブポケットが2つついています。

私はここに長財布と折りたたみ傘を入れてました。
折りたたみ傘のサイズにもよると思いますが、私の傘はギリギリ入りました。
ペットボトルも500mlは入りそうです。これ入れちゃうと他のが入らなくなりますけど。

タブレットスリーブはソフトライニング仕様で傷付きにくくなっていますよ。


フロントのスリーブポケットのうちの1つはUSBポートと直結していますので、活用するならここが必然的にバッテリーチャージャーの居場所になりますね。

ちなみにメインコンパートメントのジッパーはロックを通せる仕様になっています。


背面側にはRFIDで保護されたジッパーポケットを装備しています。
パスポートや、その他薄マチのものを収納するのに便利です。
内部にはキークリップと小物スリーブポケット2つを装備しています。

キークリップ2つ付いてるのは珍しいですが、そんなにいるかなぁ?とは思います。



背面はこんな感じです。
バックパネルはアルパカのロゴが入ったモールディングパッドを採用しており、背中にしっかりフィットします。


ショルダーベルトは一見普通のウェビングベルトですが、体に当たる部分にはパッドが内蔵されており、クッション性があります。
真ん中のベルトがクッション入りのもので、一番下のものはクッションが入っていません。

厚みが若干違うのがおわかりでしょうか?


ショルダーベルトをとめるバックルは嬉しいFIDLOCKマグネットバックル仕様です。

外す時は縦にスライドして外し、つけるときはある程度近づければパチっととまってくれます。
この感覚は癖になります!

以前紹介したCODE OF BELLのスリングバッグにもFIDLOCKがついていましたし、スリングバッグでは今後必須のディテールになるのではないかと思います。


驚異的な収納力を誇り、どんなスタイルにも馴染むVersatile 3WAYスリング! CODE OF BELLの「X PAK-Sling Pack(L)」レビュー

こんにちは!今日はこのブログで初めてリュック以外のバッグをレビューしますよー!  驚異的な収納力を誇り、どんなスタイルにも馴染むVersatile 3WAYスリング! CODE OF BELL(コードオブベル)の「X PAK-Sling Pack(L)」を2ヶ月ほど使用したのでレビューしたいと思います!目次も初導入 ...




そして今回のクラウドファンディングでは購入者全員に「モジュラープルタブキット」が付属するようです。






私のスリングにはスマホスタンドが付属していました。
こんな感じです。

ちゃんとスタンドしてますねぇ~。

…ええそうです。これは公式の画像です。
写真取ろうと思ったんですけど影になってスタンドが全然見えませんでした…
でもちゃんとスタンドになっててびっくりしましたよ!こんなに小さいのに…。
但し小型でデリケートですので、力を入れ過ぎちゃうとすぐパキッと折れそうです。
力の入れ過ぎにはご注意ください。

また、オプションで下記のようなものも販売しているようです。



面白いギミックのアイテムが沢山ありますので、詳しくはこちらから是非見てみてください。



イメージ画像と動画を貼っておきますね。



Bravo X Sling最新作|ギミック満載!収納力抜群スリングバック きびだんご株式会社




4.グッドポイント


○電子ガジェットの収納力
USBポートはさることながら、SIMやメモリーカードスロットが標準装備されているのは凄いです。

このクラウドファンディングで購入すれば更にもう一つカードホルダーを装備することができるので計3つのSIMカードを保管できるようになります。

つまりもとからスマホに入ってる数と合わせると4~6つのSIMを屋外で使い分けることが可能になる訳ですね。
一人でなにか事業が立ち上げれそうだな…
ノマドワーカーの方の中にはこういうのが欲しかった!というのがあるのかもしれませんね。

○防火性の高さ
防水性や耐久性はよく耳にしますが、防火性は中々お目にかかれません。
しかもそういった防火性の高いバッグのビジュアルってあんまり良くなかったりするんですよね。

でもこれは野暮ったさを全く感じないデザインです。
動画をよく見たりして、とにかく充電が無くなりやすい!という方はバッテリーチャージャーを頻繁に使うはず。
バッテリーチャージャーは使ってると熱を持ちやすいので、こういった素材が入ってると安心ですよね。


5.ノットグッドポイント


○ショルダーベルトの長さの調節範囲が狭い
ショルダーベルトの体に当たる部分にはパッドが入っているんですが、これによってベルトに厚みができてしまい、長さを調節するバックルに通らなくなってしまってるんです。
これによってベルトの調節範囲が狭くなり、私みたいに小柄な方はもっと短くしたくても出来ないんです。

厚着をしない夏場や、小柄な方はちょっと垂れた状態で背負うこととなり、せっかくのバックパネルの恩恵も受けられなくなります。

気にならない人もいると思いますが、私は気になりました。

○USBポートにあるナノSIMカードホルダーが開けにくい
ここ、結構固くて中々開きません。
逆にパカッと簡単に開いちゃうとSIMカードが落ちちゃったりするので良くないのはわかりますが、個人的にはストレスを感じました。



6.まとめ


如何でしたでしょうか?!
当ブログではあまり見ない、防火素材を使用したガジェット特化型のバッグを紹介させていただきました。

電子ガジェットを使いこなす方々にはピッタリのお出掛けバッグだと思いますし、そうでない人もカッコいいビジュアルと豊富なポケットで使いやすいスリングバッグに仕上がっていると思います。

クラウドファンディング期間は4月15日までとなっています!
期間中に購入することで幾分か割引もされるみたいですので、気になった方は是非検討してみてください!

↓こちらより商品購入できます↓
Bravo X Sling最新作|ギミック満載!収納力抜群スリングバック きびだんご株式会社















関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント