FC2ブログ

街で使いたい機能全部入りのEXPEDのアーバンロールトップ!「Metro 20」

こんばんは!

今日は街で使いたい機能全部入りのEXPED(エクスぺド)のアーバンロールトップ!「Metro 20」を紹介します!
EXPEDについてはこちら











Black Melange







Metro20 exped-jp.com
Grey Melange









スイスのアルパインブランドEXPEDのアーバンユースロールトップになります。

EXPEDは、本格的な山登り向けのリュックばかりのイメージですが、今回初めて街使いっぽいモデルを出したのではないかと思います。

元々デザインに定評のあるブランド(勿論機能性も高いです)なので、街使いのリュックをデザインしても品良くまとまってます。

しかもこれ、リーズナブルなんですよ。
EXPEDのリュックって結構高いイメージがあるんですが、これは1万ちょっとで買えちゃいます。

ラップトップコンパートメントも独立してますし、サイドポケット、小物ジッパーポケットもちゃんとついてて、街で使いたい機能が全部入りなんですよね。
まー欲を言うとサイドポケットのうちの一つが担ぎながらアクセスできるジッパーポケットなら最高なんですけどね。

勿論ハイキングでも使えますよ。

まだ通学リュック買ってないって方はこれ考えてみても良いと思います。
カッコいいし被りにくいですしね。

素材はDWR加工PUコーティングが施された600D リップストップポリエステルを使用しています。
ブルーサイン認証をとっていますね。
防水性はロールトップだし、中々高そうですね。


色展開は全2色です。
どちらもメランジ柄がアーバンライクな雰囲気を醸しだしていますね。
個人的にはBlack Melangeを担いでみたいですね。


フロントにはサイクルライトを取り付けるループを装備しています。
何か所かデイジーチェーンもついているのでカラビナなどを取り付けてカスタマイズも可能です。




フロントには小物を収納するジッパーポケットを装備しています。

ここにはキークリップ、ジッパーポケット、ペンスリーブ(3個?)があり、細々したものはここに収納できます。


両サイドにはストレッチポケットを装備しています。
ペットボトルや折り畳み傘を入れるのに適しています。


メインコンパートメント内はこんな感じです。
シンプルな荷室に見えますが、説明によると封筒型のポケットと、両サイドにストレッチポケットがついているようです。
結構仕分けはしっかりしていますね。

ライニングは視認性の高いものになっています。


Metro20 EXPED exped.com
背面はこんな感じです。
バックパネルはモールディングパッドを使用し、快適な背負い心地を実現しています。

背面側には独立型のラップトップコンパートメントを装備しており、15インチまでのPCを収納することができます。
ショルダーベルトには位置調節が可能なチェストストラップを装備しています。

イメージ画像も貼っておきますね。













Metro20 exped-jp.com



容量:20リットル
重量:720g
サイズ:高さ50×幅28×奥行き17cm

重量は軽いですね。
サイズ感についても大きすぎず小さすぎずで身長性別を問いません。

ヨーロッパらしいスタイリッシュなアーバンリュックをお探しの方は是非検討してみてください!

↓こちらより商品購入できます↓
EXPED Metro20 Amazon.co.jp

EXPED Metro20 Yahoo!ショッピング

Metro20 EXPED  楽天市場 

Metro20 EXPED L-Breath














関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント