FC2ブログ

TOPO DESIGNSらしくない?!ワントーンで仕上げたアーバンライクなフラップ型リュック!!「ROVER PACK-Tech」

こんばんは!

今日はTOPO DESIGNS(トポデザイン)らしくない?!ワントーンで仕上げたアーバンライクなフラップ型リュック!!「ROVER PACK-Tech」を紹介します!
TOPO DESIGNSについてはこちら











NAVY








OLIVE









BLACK










CHARCOAL






激烈派手なカラーリングで現在のリュック界を賑わせてくれるアメリカはデンバーのTOPO DESIGNS

そんな同ブランドにもシックにワントーンでキメてるリュックがあったのでご紹介します!

今回紹介する「ROVER PACK-Tech」は、元々はいつもの派手なカラーバリエーションのあったモデルなんですが、ベーシックなフラップデザインが人気を博し、様々なバージョンが生まれました。

そのうちの一つがコイツなんです。
このブランドの特徴の一つであるカラフルなカラーリングを封印し、本体と同色のストラップ、パーツ、ロゴで仕上げることで結構スタイリッシュに仕上がっているんです。

クラシックなフラップ型のアウトドアデザインなのに、どこかアーバンライクな雰囲気を感じ取ることができるのがこのリュックの特徴でしょう。

これに加えオリジナリティ溢れるバックパネルと独立型のラップトップコンパートメントを備えており、かなり魅力的なリュックだと思います。

素材はメイン生地に1000Dナイロンを、裏地に210Dパッククロスナイロンを使用しています。

色展開は全4色です。
どれも街使いに問題なく使える色合いだと思います。
個人的にはCHARCOALNAVYを担いでみたいですね。

フロントトップのフラップには止水ジッパーが施された小物ポケットを装備しています。
内部にはキークリップを装備しています。

フロントボトム部分にも止水ジッパーの小物ポケットを装備しています。
この二つのポケットに小物を集約させておけば出し入れがスムーズですね。

フロントには他にもデイジーチェーンが配置されています。

両サイドには拡張型のボトルポケットを装備しています。
街使いではペットボトルや折り畳み傘を入れるのに適しているでしょう。


メインコンパートメント内はこんな感じです。
トップローディングタイプでお馴染みの巾着タイプで、内部にはスリーブポケットを装備しています。

ここに書類やタブレットなどを入れられそうですね。
ここには15インチまでのPCを収納することができます。



背面はこんな感じです。

バックパネルはクッション性と通気性が備わった独特のデザインのバックパネルです。
これ、担いでみたいんですよね~。

ショルダーベルトも厚みがあるメッシュパッドが施されており、背負い心地は申し分無いでしょう。

チェストストラップ等はありません。
これだけバックパネルやショルダーベルトがしっかり凝ってるのにここはシンプルなんだなぁ~。

背面からアクセスできる独立型のラップトップコンパートメントを装備しています。
ここも15インチまでのPCを収納することができます。


イメージ画像も貼っておきますね。







ROVER PACK Tech topodesigns.jp



容量:24.3リットル
サイズ:高さ45×幅28×奥行き12cm

重量はわかりませんでした。
サイズ感については、大きすぎず小さすぎずで身長性別を問いません。

TOPO DESIGNSらしいクラシックアウトドアデザインはそのままに、街使いを楽しみたい!という方は是非検討してみてください!

↓こちらより商品購入できます↓
ROVER PACK Tech topodesigns.jp

ROVER PACK Tech TOPO DESIGNS Yahoo!ショッピング←並行輸入品で割高です

ROVER PACK Tech TOPO DESIGNS 楽天市場←並行輸入品で割高です












関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント