FC2ブログ

絶妙な配色センスのカジュアル3WAYリュック!TOPO DESIGNSの「COMMUTER BRIEFCASE」

こんばんは!

今日は絶妙な配色センスのカジュアル3WAYリュック!TOPO DESIGNS(トポデザイン)の「COMMUTER BRIEFCASE」を紹介します!

TOPO DESIGNSとは…

2008年コロラド州デンバーで設立。
彼らの生活と密接に結びついたアウトドアアクティビティー、例えばキャンプやデイハイク、釣りや自転車などをイメージしてデザインされるバッグやウェアはどれも彼らのフィールドテストと改良を重ねたのちに商品化される。
もともと、自分たちが便利に使えるアウトドアギアがないということがブランド設立のきっかけで、激しい動きの中で扱いやすく邪魔にならないかたちを目指すうちに、余計な装飾や装備を省いたシンプルなデザインというキーワードにたどり着いた。
結果 TOPO DESIGNSの製品はアウトドアのテイストを残しつつ、タウンであれアウトドアフィールドであれデイリーに使えるプロダクトに仕上がっている。


Amazonより引用
COMMUTER BRIEFCASE TOPO DESIGNS Amazon.co.jp









NAVY/BROWN LEATHER







FOREST/DK.BROWN LEATHER







CHARCOAL/BLACK LEATHER








Ballistic/Leather








DUCK BROWN/DK.BROWN LEATHER




アメリカはコロラド州のカジュアルバッグブランドです。
オーストラリアのバッグメディア「Carryology」にはかなり前から出てまして、当ブログではまだ一度も紹介していませんでしたね。

このブランドの特徴としては、1990年代を感じさせながらもオリジナリティ溢れるデザインと配色が多色使いであることです。
多色使いといってもcotopaxiのような左右非対称なクレイジー配色ではありません。

懐かしさは感じるんですけど、どこか癖のあるデザインと目がチカチカするような配色はこのブランドにしかできない芸当です。
ラインナップ見てると結構新鮮で楽しいです。
かなり遅ればせながら、やっとこのブランドの魅力に気づいた次第です。


その中でも今回紹介する「COMMUTER BRIEFCASE」はわりかしマイルドな配色でTOPO DESIGNS入門リュックとも言えるモデルでしょう。

私がこれカッコいいなあと思ったのはこの画像です。

What’s In My Bag Collection: Sylvain Paley carryology.com

「Carryology」がリュックコレクターにインタビューする記事だったんですが(私もこちらに掲載されました!)、あ、オシャレだなと思ったわけです。

確かに、こんなカジュアルな3WAYも中々無いと思います。
ビジネスにはもちろん(お堅い社風の会社はちょっと辛いかも)、オフでもクールに担げます。
またボトム部分に配置されたシンチストラップを利用することによって、ピクニックや観光にもシームレスに使えるのが良いですよね。

真っ黒な3WAYばっかりでつまんないなぁと思っている方にはぴったりのリュックだと思います。


素材は1000D CORDURAナイロンを使用しています。

ボトム部分はレザーの切り替えになっています。
レザーはホーウィン社クロムセルレザーを使用しており、経年変化が楽しめます。

高級感が溢れてますよね。

ボトム部分にシンチストラップを装着しているのでヨガマットや三脚、折り畳み傘を固定することができて便利ですよ~。


色展開は全5色です。
真っ黒のBallistic/Leather
もありますが、どうせこのブランドを選ぶなら色彩豊かなものを選びたいものです。

個人的にはNAVY/BROWN LEATHERが欲しいですね。
配色が好きなのと、ベージュのレザーが経年変化を楽しめそうです。



パッド入りのショルダーストラップが付属しているので、ショルダーバッグとしても運用できます。
ブリーフケースの持ち手もちゃんと革があしらわれています。
掴み心地はかなりいいでしょう。

フロントには大きなジッパーポケットを装備。
内部がどうなっているかはわかりませんが、キークリップがついているようです。

出し入れの頻繁な小物はここに収納しておくといいでしょう。



メインコンパートメント内部はこんな感じになっています。

ラップトップスリーブにペンスリーブ二つ、小物スリーブにジッパーポケットとオーガナイザーも充実しています。



背面はこんな感じになっています。

バックパネルが無いのが残念ですが、これは3WAYの宿命とも言えるでしょう。

その代わりといってはなんですが、ショルダーベルトがかなり肉厚で、バックパネルがなくても快適な背負い心地を実現してくれるでしょう。
トロリースリーブ・ウエストストラップもついてるのは珍しいですね。
ウエストストラップは取り外し可能です。


着用・イメージ画像を貼っていきますね。











COMMUTER BRIEFCASE topodesigns.jp



容量:15リットル
重量:1110g
サイズ:高さ40×幅28×奥行き10cm

重量は若干重めですね。
サイズ感は小振りで女性にも使いやすいと思います。

カジュアルな職場にお勤めの方に是非おすすめしたいユニークな一品です。

気になった方は是非検討してみてくださいね!


↓こちらより商品購入できます↓
COMMUTER BRIEFCASE TOPO DESIGNS Amazon.co.jp

COMMUTER BRIEFCASE TOPO DESIGNS Yahoo!ショッピング

COMMUTER BRIEFCASE TOPO DESIGNS 楽天市場
















関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント