FC2ブログ

CarryologyとMYSTERYRANCHの奇跡のコラボレーション!名作コラボを再構築した究極のAssault!「Carryology Assault」

おはようございます!

今日はCarryology(キャリオロジー)とMYSTERY RANCH(ミステリーランチ)の奇跡のコラボレーション!名作コラボを再構築した究極のAssault!「Carryology Assault」を紹介します!
MYSTERY RANCHについてはこちら












Carryology Assault mysteryranch.com
BLACK






私が最新リュックの情報源としているオーストラリアのバックメディアCarryologyMYSTERY RANCHとのコラボモデルを発表しました!

Carryologyはこれまでも数々のブランドとコラボレーションをしてきました。
過去のコラボレーションブランドはこんな感じです。
・Bedouin
・Alchemy Equipment
・Trakke
・Pacsafe
・Topo Designs


Pacsafe以外はわりと若いブランドが多かった印象です。
その他のブランドについては、当ブログでご紹介していないブランドがほとんどですねぇ。
個人的にはこの中では特にAlchemy Equipmentのコラボがかなり欲しかったです。

こういった流れだったので、今回のMYSTERY RANCHのような老舗ブランドとコラボするのはかなり意外でした。
とは言うものの、いずれはコラボするだろうなという感じもありました。

コラボモデルは今までに販売されたモデルのデザインを踏襲して作られることが多く、素材やディテール等の細かなところを変更して出してることが多いです。


そして今回CarryologyMYSTERY RANCHとのコラボレーションに選んだモデルは…数年前にBEAMSが別注して作った幻のリュックなんです!
モデル名は今となってははっきりわからず、私も実物は見たことがありません。
(モデル名は恐らく「BEAMS DAY ASSAULT」
とりあえず以下「BEAMS DAY ASSAULT」と表記させていただきます。)

これが「BEAMS DAY ASSAULT」です。
カラーはこのカモ柄とCOYOTEのツートンのみと考えられます。
「1Day Assault」のフロントについているデイジーチェーンをジッパーポケットに変えたようなデザインで、当時初めてこれを見た私は「あ~、これが一番スマートで最高にクールな別注モデルだな」と思いました。

しかし、私が知ったときには既に販売が終了しており実物を見ることさえ出来ませんでした。

私はその後存在をすっかり忘れていましたが、Carryologyの人たちはこのリュック、復刻したかったみたいですね。

私もデザイン見たとき「これできたか!!」という感じでした。

「BEAMS DAY ASSAULT」Carryologyの人たちの間で「ユニコーン(神聖な架空上の生物)」に例えられるほどのモデルで、今回紹介する「Carryology Assault」は素材から再構築した、いわばCarryology「わがままモデル」なんです。

こんな欲望を具現化したモデルを作れるなんて、世界的に有名なバッグメディアにだけ許される特権ですよね。
まーそんなこと言いながら私はめちゃくちゃテンション上がってるんですけどね。
ありがとうCarryology!!

Carryologyにも勿論特集記事が組まれていますよ。
Mystery Ranch X Carryology: Exclusive Release

「Carryology Assault」は世界中の各都市で昨日辺りから販売を開始し、なんと日本でも販売されています!

しかも日本では、MYSTERYRANCH TOKYOでの唯一の実店舗販売だそうです!
21日に20個(これは既に完売)、25日に30個の計50個限定販売だそうです!
かかかかなり欲しい……!!

MYSTERYRANCH TOKYOさんのInstagramにはかなり詳しい説明が載ってますので是非こちらもご参考に!!

MYSTERYRANCH TOKYO Instagram



このモデルにはCarryologyの共同創設者Hadrien Monloupによって描かれたパッチが付属しています。
それがこちら。

Mystery Ranch X Carryology: The Birth of a Unicorn carryology.com
恐らく各画像でトップリッドのベルクロについているパッチだと思われます。

このパッチについてはMYSTERYRANCH TOKYOさんのInstagramで詳しく説明されているので引用しますね。

ユニコーンに乗った騎士がホーリーグレイルを掲げ、その盾にはアンオブタニウムのUnが刻まれているんですって。
※ユニコーンは実在しない神聖な夢のような動物
※ホーリーグレイルはキリストが最後の晩餐で使ったとされる聖杯のこと。絶対に達成できない目標や見果てぬ夢の意味。
※Unobtainium(アンオブタニウム)は架空の素材。非常に希少、不可能を可能にする素材として引き合いに出される。
(Un~できない)(Obtainable~手に入れられる)
(uium~金属)


MYSTERYRANCH TOKYO Instagram

ここからも、Carryologyの本気度がうかがえますよね。

それでは、ディテールの説明行きましょう!
色展開は、当時はカモ柄とCOYOTEで構成されたツートンカラーでしたが、今回はオールブラックです!!

フロントにX-PACVX21 420D X-ply500D CORDURAを使用しています。

X-PACとは?

こんにちは!今日は最近よく出てくる機能性素材「X-PAC」についてご説明します。X-PAC・・・DIMENSION-POLYANT社が開発した防水性素材。この会社、アメリカの特殊素材メーカーでセイルクロス(帆)のシェア世界No.1だそうです。凄い...


今流行りの軽量・高耐水・強靭なX-PACと、私の好きな素材である500D CORDURAを両方使ってるなんて、最高の素材の組み合わせです!


トップリッドにはU字型のジッパーポケットを装備しています。

ホームページには「ディープ・ディッシュ」スタイルと表記されていました。
ディープ・ディッシュとは深皿という意味で、シカゴのB級グルメで分厚い生地に具をたくさんのせたピザのことをディープ・ディッシュ・ピザと言うそうです。
恐らくそれと形が似ているんだと思います。

MYSTERY RANCHの3ZIP系のリュックのトップポケットは今回のような「ディープ・ディッシュ」スタイルと、直線型のジッパーの二つがあります。開口は「ディープ・ディッシュ」の方が大きく、扱いやすいという特徴があります。

「1Day Assault」「ディープ・ディッシュ」スタイルで、「Urban Assault」なんかは直線型のジッパーですよね。

このポケット内には、リッド側にメッシュのジッパーポケットを装備しています。
このポケット内でも仕分けが可能なわけです。

なお、ジッパーの両端に配置されているタブはマットでしなやかな素材感のハイパロンを使用しています。
隅から隅まで素材選びに抜かりありませんねぇ。


サイドはこんな感じです。
両側にジッパーポケットが配置されています。

両サイドのジッパーポケットにはオーガナイザーが充実しています。
片方には2つの大小のスリーブポケットとジッパーポケット、もう片方には2つのペンスリーブと2つの大小のスリーブポケット・ジッパーポケットを装備し、MYSTERY RANCH史上最高と言っていいほどの小物ポケット数の多さを誇ります。

一番大きいスリーブには手帳が入っていますが、他の画像ではペットボトルなんかも入れていました。
確かにこの長さならペットボトルや折り畳み傘なんかも入りそうですよね。

ライニングはオレンジ色を採用しています。
ちょっとミリタリーテイストですよね。視認性も高いです。


メインコンパートメント内はこんな感じです。

内部には両サイドにメッシュのジッパーポケットを一つずつと、背面側にPALSウェビング付きのラップトップスリーブを装備しています。

ラップトップスリーブはパッド入りで底からの衝撃を緩和できるフローティングタイプです。
何インチまでのPCが入るかはわかりませんが、おそらく15~17インチに対応していると思います。

PALSウェビングはカラビナやアタッチメントをつけて自分なりにカスタマイズすることが可能です。



背面はこんな感じです。

バックパネルはシンプルなFutura Yokeシステムを採用しています。
ベルクロで簡単に背面長を無段階調節することが可能で、自分にピッタリのバックパネルの長さにすることができますよ。

バックパネルは全面メッシュパネルで、ショルダーベルトも同様にメッシュパッドです。
クッション性は抜群で、ショルダーベルトもガッツリ厚みがあり、ウエストベルトと共に包み込むような背負い心地を提供してくれるでしょう。

ショルダーベルトにはトップスタビライザーと位置調節可能なチェストストラップを装備しています。







ウエストベルトのバックルはAlutica Tilt Head Buckleを採用しています。
このバックルカッコいいですよね。


ウエストベルトは必要ないときは中に収納することができますよ~。


着用・イメージ画像をジャンジャン貼っていきますね。

















Carryology Assault mysteryranch.com

容量:24リットル
重量:1.3kg
サイズ:高さ55×幅26.5×奥行き25.5cm

重量はわりとしっかりある印象です。
MYSTERY RANCHならよくあることかなと思います。
これは抜群の背負い心地でカバーですね。

サイズ感については縦長で高さが結構あります。
昨今のデイパックと比べると24リットルあるので若干大きめに見えるかもしれませんが、昔からアウトドアのデイパックを愛用されている方には普通の大きさに感じると思います。

かなり高額ですが、マニア心がくすぐられる珠玉の逸品です!

気になった方はMYSTERYRANCH TOKYOに行ってみましょう!!











関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント