FC2ブログ

クールにライトウェイトデイパックを楽しむ!ABLE CARRYの「Daybreaker」

こんばんは!

今日はクールにライトウェイトデイパックを楽しむ!ABLE CARRY(エイブルキャリー)の「Daybreaker」を紹介します!
ABLE CARRYについてはこちら




Castal Rock














Black







香港発のバッグブランドABLE CARRYの新作が発表されました!

ABLE CARRYの定番「Daily Backpack」を一回り大きくした25リットルサイズで、ABLE CARRYの第二のフラッグシップモデルになりそうなリュックです。

デザインも王道でカッコいいですし、荷重分散をサポートしてくれる「A-frame」も健在です。

何よりこのモデルの大きな特徴は、超軽量に仕上がっていることです。

25リットルという容量でポケットも多彩、それでいて軽量かつカッコよく仕上げられるのは至難の技だと思います。

まーその分削ってるところもあるにはあるんですが、それを補ってあまりある魅力です。

値段もそれほど高くないし、日本への送料が5ドルってのもまた魅力です。
5ドルだったら買いたくなりますよね。

色展開は全2色です。
Castal Rockは素材にX-PACを使用し、ソリッドな印象を与えるクールなモデルです。
Blackは素材にCORDURAリップストップを使用しており、コーディネートしやすくこちらもかなりカッコいいです。

個人的には…うーんCastal Rockですかね。
Blackもオールブラックで超カッコいいんですけどね。
X-PACってやっぱり箔がつくなぁと思います。




今回のモデルもボトム部分にウェビングを縫いつけて、荷重分散をサポートしてくれる「A-frame」がついています。





片方のサイドにはボトルポケットを装備しています。

このボトルポケット、底にドレンがあり排水の機能があるので濡れたものも入れることができます。






もう片方はジッパーポケットになっています。

この片方ボトルポケットでもう片方がジッパーポケットという組み合わせが私は好きです。

このジッパーポケットには、サングラスやスマホなどの出し入れが頻繁な小物を収納しましょう。

キークリップもついていますよ。


また、両側にグラブハンドルもついていますので、トップのハンドルが持ちにくい車の中での取り回しもしやすいですよ。




メインコンパートメント内の全体画像はありませんが、フロントパネル側にメッシュポケットと、背面側に画像のセキュリティーポケットを装備しています。

しかもこのセキュリティーポケット、奥に更にシークレットポケットを装備しており貴重品を隠せます。
海外旅行等に行ったときに便利だと思います。



背面側のセキュリティーポケットの上にはハイドレーションシステムをアタッチするアタッチメントポイントがあります。

スリーブは一応あるみたいなので、PCも入れられそうです。
ただ緩衝材が入っているかどうかわからないので、入れるならパッドスリーブを別に用意したほうがいいでしょう。



背面はこんな感じですね。

バックパネルは内蔵パッドのみでしょう。残念。
普段使いで荷物もそこまで重たくならない人は問題ないと思います。


チェストストラップは段階的な位置調節及び取り外しが可能です。




イメージ画像をバンバン貼っていきます。





















Daybreaker ablecarry.com

容量:25リットル
重量:Castal Rock 560g
Black 580g
サイズ:高さ50×幅26×奥行き19cm

重量は圧巻の超軽量ですね。
トレラン用やパッカブルとまではいきませんが?これだけ軽ければ十分です。

カッコよさ、適度なポケットの数、そこまで高くないプライスと、中々いい条件が揃ったリュックだと思います。

個人的にはバックパネルが残念ですが、そこに目をつぶれるならかなり買い!な逸品だと思います。

「Daily Backpack」じゃちょっと小さいかな、と感じていた方はこれがお勧めです!
軽くてカッコいいリュックをお探しの方も是非検討してみてください!!

↓こちらより商品購入できます↓
Daybreaker ablecarry.com













関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント