FC2ブログ

着るように担げるフィット感抜群のアドベンチャー・リュック!PaaGo WORKSの「RUSH 20」

こんばんは!

今日は着るように担げるフィット感抜群のアドベンチャー・リュック!PaaGo WORKS(パーゴワークス)の「RUSH 20」を紹介します!
PaaGo WORKSについてはこちら






ミッドナイト



革新的な機構を備えたモデルを数多く排出するドメスティックブランド、PaaGo WORKSRUSHシリーズがモデルチェンジしました。

以前は28リットルサイズと、トレイルランニング向けの小容量のものしか展開が無かった気がしますが、一番街使いしやすい容量帯が登場しましたね。

以前記事で紹介した28リットルサイズはこちら

個人的には嬉しい限りです。

RUSHシリーズの醍醐味である、リュックを担いだままコンプレッションが容易にできる「CENTER COMPRESSION」を搭載し、尚且つアクセス性の高いジッパーオープンにした点が秀逸なモデルです。

幅の広いショルダーベルト、二つのチェストストラップ、そしてこのCENTER COMPRESSIONにより、担ぐのではなく、「着る」ような感覚を感じることができるでしょう。


手軽にPaaGo WORKSのテクノロジーを体感したい方にはうってつけのモデルと言えると思います。



メインの素材は100Dナイロンを使用しています。
軽量性を重視した素材選びですね。


色は街使いにもしやすいミッドナイト一色です。


まずは動画を先に入れましょうかね。

これにすべでが説明されています笑
私が文章に起こす意味もあまりありませんが、一応いつも通り書いていきます。

まずトップにはキークリップ付きのジッパーポケットがあります。
小物の収納に便利ですが、メッシュポケットですので雨には気をつけてください。

すぐに浸透してくると思いますので、前もって付属のレインカバーを使用することをお勧めします。


両サイドには担ぎながらのアクセスを考慮し、斜めに配置されたストレッチポケットを装備しています。
ペットボトルやウインドシェル等の収納に便利です。

街使いなら折り畳み傘は…と一瞬考えましたが、斜めになっているため挿し込むと意外と邪魔になるかもしれません。

折り畳み傘の長さを考慮して使いましょう。



またフロント面にはコードループが多数配置されており、付属のコードを通してカスタマイズもできます。

これは動画の後半を参考になさってください。




荷物のコンプレッション方法は単純明快。
垂れ下がっているコードを引っ張るだけで全体がコンプレッションされます。

リュックを担いだ状態で行えるので再度フィッティングする必要がありません。




メインコンパートメント内の画像はありませんでしたが、防水ポケットと、ハイドレーションスリーブが配置されているようです。

ハイドレーションスリーブは、街使いなら書類やタブレット、小型PC等の収納も可能でしょう。






バックパネルは全面メッシュパッドで夏でも蒸れにくくなっています。

そしてこのバックパネル、取り外して洗えるんです!!
海外のブランドではこんなの見たことありません。

こういうところ、日本の繊細さが出ててカッコいいと思います。

ショルダーベルトも全面メッシュパッド、しかも分厚く幅も広いのでフィット感、背負い心地は抜群です!




胸部にはチェストストラップが二つついています。
段階的な調節が可能のようです。

必要なければ取り外すこともできそうですね。




RUSH20 paagoworks.com
ショルダーベルトには計4つのストレッチポケットを装備。
下側のストレッチポケットにはペットボトルやソフトフラスク、上のストレッチポケットにはスマホや行動食などの収納ができます。

この4つのポケットに小物がけっこうしまえるので、街使いの時もリュックを下す回数はかなり減りそうです。


容量:20リットル
重量:550g
サイズ:高さ42×幅26×奥行き18cm

さすが重量は軽く仕上がっていますね。
サイズ感については大きすぎず小さすぎずで身長性別を選びません。

アクティブ・アドベンチャーが好きな方や夏フェスを予定されている方にもお勧めです。
気になった方は是非検討してみてください!

↓こちらより商品購入できます↓
RUSH20 PaaGoWORKS Amazon.co.jp

RUSH 20 PaaGoWORKS 楽天市場

RUSH 20 PaaGoWORKS Yahoo!ショッピング




ブログランキングに参加中!クリックしていただければ嬉しいです!








関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント