FC2ブログ

ついにここまで来た!100%オーガニック素材で仕上げたデイパック!VAUDEの「Green Core S」

こんにちは!

今日はついにここまで来た!100%オーガニック素材で仕上げたデイパック!VAUDE(ファウデ)の「Green Core S」を紹介します!
VAUDEについてはこちら






smut



ついにVAUDEから100%オーガニック由来のリュックが出ました!
とはいうものの去年の秋冬から発売されているので少々遅れての紹介にはなりますが・・・。

日本では販売されていないのが残念ですが、画期的なモデルですので紹介させていただきます。


VAUDEは去年秋から
①生物由来材料
②再利用素材
③天然素材
の3つのみを使用し、環境にやさしいアウトドアアパレルコレクション「Green Shape Core Collection」を発足しており、今回紹介する「Green Core S」はそのラインのモデルになります。

Green Shape Core Collection Spring/Summer 2019

過去のアウトドア展示会でも紹介されていましたね。

2018年、ヨーロッパののアウトドア展示会のリュック情報を集めました!「OutDoor 2018 Friedrichshafen」「ISPO Munich 2018」

おはようございます!今日は今年ヨーロッパで開催されたアウトドア展示会のリュック情報をまとめて紹介します!今回ご紹介する展示会は以下の二つです。「OutDoor 2018 Friedrichshafen」開催日時:2018年6月17~20日「ISPO Munich 2018」開催日時:2018年1月28~31日...




数あるアウトドアブランドが環境負荷の少ない商品を売り出してきましたが、100%オーガニック由来の商品はこれが初めてではないでしょうか。

以前にもリサイクルヘンプとオーガニックコットンを使用したVaudeのリュックをご紹介させていただきましたね。

エコでモダンなデザインが特徴のVAUDEのアーバンリュック!「Fir」

こんばんは!今日はエコでモダンなデザインが特徴のVAUDE(ファウデ)のアーバンリュック!「Fir」を紹介します!ドイツのアウトドアブランドVAUDEの今季新作になります。リュックの原材料にリサイクルヘンプ(麻)とオーガニックコットンを使用したサステイナブルなアイテムを提案する「Li...


これは今回紹介する「Green Shape Core Collection」とは少し違うシリーズですが、VAUDEのエコにかなり力を入れていることがわかります。


デザインはブラックを基調とし、クレイジーパターンも取り入れた斬新なデザインです。
開閉方法は、フラップを背面にかけて閉じますが、二つのフックで簡単に留められるシステムです。
フラップの下は巾着型でドローコードによって締めたり開けたりできます。この辺はトップローディングタイプと同じですね。

また、パッド入りのラップトップスリーブが取り外しでき、社内での会議などでPCを持ち歩くときに便利です。

アウトドア・サイクリングは勿論、通勤までカバーできる機能性の高さを有しています。


素材にオーガニックコットン、リサイクルナイロン、牛乳とウールから作られたフェルト繊維「QMILK」、70%のヒマシ油から作られたプラスチック「EcoPaXX」Terracareレザー等を使用、フロントパネルの独特な模様やバックパネルの質感もこれらのエコな素材が生み出しています。


色展開は1色のみです。
smutというのはすすや石炭の一片という意味のようです。

フロントパネルには小物を収納できるポケットを装備しています。
出し入れの頻繁なスマホやキーケースなどの小物はここに収納しておきましょう。


両サイドにはコンプレッションストラップを2対ずつ配置。
リュックのコンプレッションおよびヨガマットや三脚などの挟み込みも可能です。
コンプレッションストラップは必要なければ取り外しが可能です。

片方のサイドにはEconylリサイクルナイロン製のストレッチポケットを装備しています。
ここにはペットボトルや折り畳み傘、ウインドブレーカーなどの収納ができます。



メインコンパートメント内はこんな感じです。

ここにはラップトップコンパートメントを装備しています。
パッド入りで13.3インチまでのPCに対応しています。



ラップトップコンパートメントは取り外しができますよ。

そしてこのスリーブには他にもポケットがあるのでマウスやバッテリーチャージャーなども纏めて持ち運ぶことができます。

会社などで会議がよくあって自分のPCなどを持ち歩くことが結構あるって方にはぴったりですよね。




Green Core S vaude.com
背面はこんな感じです。

バックパネルおよびショルダーベルトは「QMILK」フェルトとリサイクルプラスチックによって作られています。

確かに風合いが独特ですよね。
負荷の多い部分のみフェルトのパッドが配置されているようです。

ショルダーベルトの形は人間工学に基づいて設計されており、珍しい形をしています。


上部の穴から出ているコードは、メインコンパートメントの巾着のドローコードと考えられます。
これを引っ張ることでメインの巾着が締まるのでしょう。


チェストストラップおよびウエストストラップは取り外しが可能です。
チェストストラップは段階的な位置調節が可能です。


容量:22リットル
重量:900g
サイズ:高さ56×幅27×奥行き23cm

重量はやや軽めに仕上がっていますね。
高さがありますのでできれば試着をしたいところですが、日本ではできないですねぇ。

性別を問わないモデルなので男女関係なく担ぐことができますよ~。

環境に配慮したアウトドアリュックが欲しい!という方はこれを候補に入れない手はないでしょう。
気になった方は是非検討してみてください!






ブログランキングに参加中!クリックしていただければ嬉しいです!





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント