FC2ブログ

どこに行くにも連れていけるパッカブルリュック!Aerの「Go Pack」

こんばんは!

今日はどこに行くにも連れていけるパッカブルリュック!Aer(エアー)の「Go Pack」を紹介します!
Aerについてはこちら








Heathered Black




今日本で旋風を巻き起こしているAerの最新作が発表されました!!


この日本でも春から様々なセレクトショップで取り扱いを始めましたね。

本国アメリカのインスタグラムでも3月5日に発表されているので、ほぼタイムラグ無く日本で販売されていることになります。

代理店さん頑張ってますねぇ。


今回ご紹介する「Go Pack」Aer初となるパッカブル仕様になります!!


Aerファンにとっては嬉しいですよね。
行楽シーズン真っ只中ですし、夏に向けて海外旅行に出掛けたりする方も多いのではないでしょうか。

そこで活躍するのがパッカブルリュックです。
お土産などを買い、荷物が多くなってバッグに入りきらなくなった時にサッと取り出して使えばサブバッグとして使用できます。

旅行に一つは持っておきたいものですね。

大体パッカブルリュックというのはシンプルな構造でポケットも少ないイメージですが、このリュックは普通のリュックと変わらないくらい収納性が高いんです。


シルエットは少し丸みを帯びたスクエアタイプで、アクセスしやすいパネルローティングを採用しています。

フロントにあるFidlock magnetic fastenerもデザインアクセントになっていますね。

素材は300D CORDURA リップストップを使用しています。軽さと丈夫さを兼ね備えた素材ですね。

ある程度の防水性もあるみたいですね。




色展開はHeathered Black一色。
黒が無いのは少し残念ですが、個人的にはこの色がカッコいいので問題ないですね。




まずトップ部分ですが、パスポートやスマホを収納できる小物ポケットを配置。

アクセスしやすく、出し入れの頻繁な小物の収納に適しています。






フロントにはFidlock magnetic fastenerがついたフラップポケットを装備。

フィッドロックは初めは慣れないかもしれませんが、使っていくうちにスムーズに開けられるようになりますよ。

手帳などの大きめの小物もここに収納できます。




サイドはこんな感じです。


両サイドにはボトルポケットを装備し、折り畳み葛西やペットボトルを収納するのに適しています。




メインコンパートメント内はこんな感じです。

ドキュメントスリーブ、ジッパーポケットが配置されています。

スリーブは13インチまでのPCに対応しています。






背面はこんな感じです。

バックパネルがないのは…うーん、パッカブルリュックなのでしょうがないでしょう!

ショルダーベルトはペラペラ、というほどではありません。
パッカブルなら上出来でしょう。



これが結構決め手になる人は多いのではないでしょうか。

トロリースリーブ付きです。

パッカブルでトロリースリーブって、よくよく考えると旅行などのシチュエーションでは必須の機能なんじゃないかと思います。 

アウトドアのシチュエーションではトロリースリーブなんて使わないですけどね。










収納時はぺっちゃんこにしてスーツケースに入れるも良し、丸めて収納するも良しです。



着用画像を貼っておきますね。




イメージ画像も貼っておきます。






Go Pack aersf.com

容量:21.4リットル
重量:450g
サイズ:高さ43×幅30×奥行き13cm

重量はやはり軽いですね。

サイズ感も小振りで、女性にもおすすめです。
これからの旅行用にサブザック、パッカブルリュックをお探しのかたは、是非検討してみてください!




↓こちらより商品購入できます↓
Go Pack Aer 楽天市場

Go Pack Aer Yahoo!ショッピング








ブログランキングに参加中!クリックしていただければ嬉しいです!






関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント