FC2ブログ

アクセス性を重視したベンチレーション・マウンテンリュック!SALEWA の「WINYER TRAIN 26 BACKPACK」

こんにちは!

今日はアクセス性を重視したベンチレーション・マウンテンリュック!SALEWA(サレワ) の「WINYER TRAIN 26 BACKPACK」を紹介します!
SALEWAについてはこちら





 

Pumpkin







Black







イタリアを代表する総合アウトドアブランド SALEWAのパネルローディングタイプのアドベンチャーリュックになります。

SALEWAの技術力を結集し、バックカントリーにも、スピードハイキングにも対応した汎用性の高いリュックになっています。


本モデルは、去年のISPO 2018にて、GOLD WINNERを受賞していますよー。


もっとも特徴的なのは、抜群の背負い心地と通気性を両立させた「Contact Flow Fit」
この機構を採用することにより、冬場の使用は勿論のこと、夏場も快適に使用することが出来ます。

現在特許出願中だそうです。

その他にも「SPLIT SHOULDER STRAP」「Twin Compression System(TCS)」等の独自技術がこのリュックに詰め込まれています。
 

パネルローディングタイプですので普段使いもしやすく、街使いにするなんてのもアリだと思います。




素材は210DのRobicリップストップナイロンを使用しています。
Robicナイロン最近よく聞きますね。


色展開は全2色です。
街使いにもしやすそうなBlackと、インパクト大のPumpkinです。


黒もアクセントカラーの黄色の面積が割とあるので通勤にはちょっと厳しいかもしれませんね。


個人的にはアクセントカラーの配色がツボなBlackを担いでみたいです。


先ずはフロントパネルのアタッチメントから説明します。



サイクリングする方にも嬉しいヘルメットホルダーですね。


内蔵型ではなく、ロゴマークがついているところが浮き上がってその間に入れるみたいですね。






スキー板はダイアゴナル型に取り付けが可能です。

因みに、二枚目の画像からわかることですが、恐らくトップ部分に小物を収納するジッパーポケットが配置されています。

スマホなどの出し入れが頻繁な小物はここに収納しておくといいでしょう。







勿論アイスアックスも取り付けが可能ですよ。



また、フロントパネルの文字のロゴはリフレクター素材になっていますので、夜間でも安心ですね。





コンプレッションシステムは「Twin Compression System(TCS)」を採用。

リュック全体のコンプレッションはトップにあるコイツを引っ張るだけでオーケーです。





ボトム部分にはクランポンや濡れた衣服などを収納することができるコンパートメントを装備しています。


ここは街使いではセカンドコンパートメントとして活躍しますよ。

部活のシューズ入れや、濡れたもの等のメインと分けたい荷物をここに収納するとスマートです。
サイドのストレッチポケットがこのリュックにはないので、ペットボトルや折り畳み傘を収納してもいいと思います。

ここなら担ぎながらのアクセスも可能です。




背面はこんな感じです。
一目見て通気性良さそうと思いますよね。

サレワの背面デザインはゴリゴリにカッコよくしてきますよね。
そういうところが良いです。

「Contact Flow Fit」の図解がありましたので貼っておきますね。


文字が小さいですが、1,2,3と番号がついていますので、順番に説明します。

1.SPLIT SHOULDER STRAP
ショルダーベルトですね。
後程実物の画像も紹介しますが、文字通りショルダーベルトがスプリット(二股にわかれる)しています。

軽量化及び通気性の向上が期待できる大胆な機構です。

2.CONTACT FLOW FIT
バックパネルの真ん中を空気が通り、背中から発生した熱を左右に逃がしていく、といった感じだと思います。

従来のバックパネルと比べ、15分ハイキングしたときの背中の温度(体温?)が約1.6℃低下したとのことですね。

荷重がかかる箇所にはしっかりメッシュパッドを施しているので、背負い心地も抜群です。

3.3Dチャンネルベンチレーションを装備したEVAフォーム
恐らく切り欠きを施したEVAフォームを使用している、ということだと思います。

EVAフォームによる高いクッション性に加え、通気性も高めている、といったところでしょう。




ショルダーベルト「SPLIT SHOULDER STRAP」はこんな感じですね。

夏場も快適に担げること間違いなしです。

チェストストラップは段階的な位置調節が可能です。
2段階のみですかね?

ウエストベルトはストラップのみ取り外せるかもしれませんね。




メインコンパートメント内の画像はありませんが、中にはアバランチギアを収納するポケットがあるみたいですね。

あと恐らくハイドレーションスリーブも装備していると思われます。


メインコンパートメントへはジッパーでアクセスしますが、ジッパーが3つついており、トップからのアクセスに加えサイドからもアクセスが可能です。





着用画像も貼っておきますね。

サレワの着用画像はヘルメットもしっかりかぶって、相変わらずガチですね。

ガチの登山リュックなんで当たり前なんですけどね。


容量:26リットル
重量:840g
サイズ:高さ53×幅30×奥行き24cm

重量はやや軽めといった印象です。
サイズ感については少し大きめですね。
高さはそこまでありませんが、幅があるので大きく見えると思います。

小柄な方は一度試着されることをおすすめします。

有名なアウトドア用品店では取り扱いがあるみたいなので気になった方は是非担ぎに行ってみてください。


↓こちらより商品購入できます↓
WINTER TRAIN 26 SALEWA Amazon.co.jp

WINTER TRAIN 26 SALEWA 好日山荘

WINTER TRAIN 26 SALEWA 楽天市場






ブログランキングに参加中!クリックしていただければ嬉しいです!








関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント