FC2ブログ

オフィスと日々のアーバンライフにフィットするコミューターリュック!!BELLROYの「Shift Backpack」

こんばんは!

今日はオフィスと日々のアーバンライフにフィットするコミューターリュック!!BELLROY(ベルロイ)の「Shift Backpack」を紹介します!
BELLROYについてはこちら






Ink Blue









Moss Grey








Black






オーストラリアのアクセサリー・バッグブランド BELLROYのフラップ型リュックになります。

スマートなデザインでポイントにプレミアムレザーを使用することでクラシックな印象もプラス。

上品なアーバンリュックに仕上がっていますね。

デザインだけでなく、街使いにフィットした機能性の高さもこのモデルの特徴です。

考えられたポケットの配置、背負い心地を重視したバックパネルとショルダーベルトは、そんじょそこらの街使い用リュックとは訳が違います。

通勤に必要なノートPC、書類は勿論のこと、アフターファイブのジムにいくための着替えなども難なく収納することができます。

認知度も低いので、被りにくいリュックをお探しの方にもお勧めですよ~♪


素材は耐水性の高いVentureポリエステルと、ポイントにプレミアムレザーを使用しています。

ジッパーは安心のYKK製です。


色展開は全3色です。
街使いしやすい黒、ネイビー、グレーでどの色も魅力的ですよね。

Ink Blue のみ、レザーの色がキャメルになります。
個人的にはInk Blue がカジュアルな印象があって好きですね。

このくらいなら通勤にも問題なく使用できますよ。







メインコンパートメントへアクセスするフラップのクロージャーは片手で簡単に開閉でき、容量の増減による調節も可能です。









両サイドにはジッパーポケットを装備しています。

片方にはキークリップを備えた小物ポケット。
定期入れやスマホの収納に適しています。

もう片方は、やや大きい荷物が入るポケットです。

画像ではポーチを入れていますね。




メインコンパートメント内はこんな感じです。

背面側にはラップトップスリーブを装備。
パッド入りで15インチまでのPCを収納することができます。

タブレットスリーブもあるみたいですね。




フロントパネル側にはジッパーポケットを、両サイドにはペットボトルや折り畳み傘等の長物の収納に適したスリーブを両サイドに装備しています。



大きなコンパートメントはここひとつだけですが、しっかりと仕分けがてきるので、中で荷物がごちゃごちゃになりませんね。






トップのグラブハンドルもレザーをあしらい、掴みやすく手に馴染みます。




Shift Backpack Bellroy 日本代理店 unitstore.jp
背面はこんな感じです。

バックパネルについては特に記述はありませんが、クッション性の高いパッドを使用しているようです。

メッシュではないので夏場はどうなるかわかりませんが、背負い心地は良いでしょう。



Shift Backpack bellroy.com
チェストストラップは位置調節が可能で、取り外しも出来ます。



イメージ画像も何枚か貼っておきますね。

Shift Backpack Bellroy 日本代理店 unitstore.jp





Shift Backpack bellroy.com




容量:22リットル
重量:1.25kg
サイズ:高さ51×幅30×奥行き23cm


重量が若干重めですね。
収納豊富で機能性が高いのでしょうがないところだと思います。

サイズ感については適度なサイズ感だと思います。
大きすぎず、小さすぎずで身長性別を選びません。


このサイズ感なら、通勤・通学に必要な書類、ファイル、ノートPC+着替えを入れることも難なく可能でしょう。

快適なアーバンライフを過ごせること間違いなしです。

現在日本代理店では40%オフのスーパーセール中です。
気になった方は是非代理店サイトに行ってみましょう!

勿論いつもの下記オンラインショッピングでも取り扱いがありますよ。


まだ日本では認知度が低いと私は思いますので、今のうちにゲットしてみんなに自慢しましょうー☆





↓こちらより商品購入できます↓
Shift Backpack Bellroy Amazon.co.jp

Shift Backpack Bellroy 楽天市場

Shift Backpack Bellroy Yahoo!ショッピング







ブログランキングに参加中!クリックしていただければ嬉しいです!







関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント