FC2ブログ

AERのactive collectionがリニューアル! Duffel Pack2を前作と比較してみました!



こんにちは!

今日はAER(エアー)のactive collectionがリニューアル! Duffel Pack2を前作と比較してみます!
AERについてはこちら



Black





Gray







Navy





先月の8月にひっそりとAERDuffel PackFit Pack がリニューアルされていました!!

あんなに大人気のモデルだったのにもう新しくするんだ?!と私はびっくりしています。
(前のモデルは以前記事で紹介させていただいています。

サンフランシスコの期待の新鋭 Aerの「DUFFEL PACK」

こんにちは!今日はサンフランシスコ発の新鋭、Aer(エアー)の「DUFFEL PACK」を紹介します。Aerとは・・・Aerは、サンフランシスコベイエリアを拠点に2014 年に設立されました。 Aerは、都市におけるニーズを満たす、耐久性のある高品質のバッグやアクセサリーを創造することを目指しています。モダンで機能的なバッグのコレク ションは、日々変わりゆく都市を...


パソコンも靴も着替えも全て入る万能リュック Aerの「FIT PACK」

こんにちは!今日はパソコンも靴も着替えも全て入る万能リュック Aer(エアー)の「FIT PACK」を紹介します。サンフランシスコの新鋭アーバンリュックブランド、Aer。以前紹介した「DUFFUL PACK」もかなりカッコよかったですが、こちらも非常に良いですよ~。コンセプト的にはそれほど変わらず、ダッ...



もうショップに並んでいるのもNewバージョンの方が多いみたいですね。


私も興奮を抑えながら(抑えられなかったかも?)新バージョンを店舗に見てきました。


そこで!!


Duffel Pack2を前モデルのDuffel Packとどう違うのかを比較しながら紹介したいと思います!!


前作Duffel Packはこんな感じでした。

いかがでしょうか。

縦に走るジッパー等のデザインを左右するようなディテールは変わっていませんが、個人的にはごろっと雰囲気が変わった気がします。

前は本当にダッフルバックをリュックにしちゃいました!みたいなデザインでしたが、Duffel Pack2はそこから無駄なものを削ぎ落としミニマルに仕上げたという印象を受けました。

もうダッフルバック感はないですよね。

個人的にはなんというか、SF?ぽい感じが強まった気がします。

これを良いとするか否かは個人の感じ方ですが、私は1の方がデザインは好きでした。


次は素材です。
これは前回と同じく1680D Ballistic Nylonを使用しています。
Gray は900D ヘザーポリエステルから900D eco-dyed ポリエステルに変更)

ではディテールを比較していきましょう。




①メインコンパートメント
メインコンパートメントは新しくなって容量が大きくなったようです。
また、スリーブもひとつ付きました。

荷物をたくさん積める分には問題ないですよね。




②シューズコンパートメント
Duffel Pack2



Duffel Pack

シューズコンパートメントは容量が大きくなり、より大きな靴が入るようになりました。

開口部も広がったように見えますね。

また、蓋についていた通気を促す二つの穴が、メッシュ素材になりました。
通気性も格段に上がっているでしょう。


③ラップトップコンパートメント
Duffel Pack2



Duffel Pack

ラップトップコンパートメントも開口部が広がりました。

また前作はスリーブしかなかったのに対して2はバッテリーチャージャー等を収納するスリーブやメッシュポケットに変更されています。

その代わり、スリーブの数は減ってしまっているようですね。


個人的には、開口部が広がったのはプラスポイントと感じました。

ポケットの変更は個人の好き嫌いが別れると思います。




④その他のポケット
Duffel Pack2



Duffel Pack2 aersf.com

Duffel Pack

Duffel Pack aersf.com
リュックの両サイドに配置されていたポケットが大きく変更されました。

前作は両サイド同じポケットで、ダッフル部分の縁をなぞるように開口するポケットでした。

2はまず片方が、中にスリーブが二つついたジッパーポケットで、これは前作と似ています。

もう片方は上からアクセスするキークリップのついた貴重品ポケットに変更。
底はあまり深くありませんので、片側のポケットの容量は減った形となります。


その代わりトップからアクセスできる小物ポケットがつきました。

このトップポケットが結構有用ではないかと思います。



⑤ビジュアル面
どちらも奥行きがかなりあるので大きく見えがちですが、2は1と比べるとよりでっぷりしたような気がします。

1は縦のジッパーラインを強調したようなデザインになっており、これがスリムな印象を与えていると思うんです。

ビジュアル面に関しては個人的には1の方が好きですね。

⑥背負い心地
背面やショルダーベルトに関しては、2になっていくつか改善されています。

ショルダーベルトは肉厚になり、チクチクしなくなりました。

バックパネルもクッションの範囲を広げています。

背負い心地に関しては2に軍配が上がるでしょう。





Duffel Pack2
容量:24.6リットル
重量:1140g
サイズ:高さ55×幅30×奥行き20cm


Duffel Pack
容量:24リットル
重量:950g
サイズ:高さ56×幅30×奥行き18cm

スペックはほぼ変わりません。
ですが2の方がおっきく見える、1の方がスリムに見える、といった印象は僅かではありますが数値に出ていますね。


以上のことを個人的にまとめると、

デザイン:Duffel Pack
背負い心地:Duffel Pack2
機能性:Duffel Pack2

といった感じでしょうか。
2のデザインに違和感を感じなければ2を選べば良いのではないかと思います。

私はまだAERを所持しておらず、Duffel Pack2が出るまでは買うならduffel Packかなと思ってました。ですが今、1か2どちらを買うかは本当に悩みます。

可能なら是非実物を見ることをおすすめします。
皆さんもじっくり悩んで下さい! 



↓こちらより商品購入できます↓
Duffel Pack 2 Aer Amazon.co.jp

Duffel Pack2 Aer 楽天市場

Duffel Pack 2 Aer Yahoo!ショッピング


こちらからはDuffel Packが購入できます。
Duffel Pack Aer Amazon.co.jp  







             
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント