FC2ブログ

「Outdoor Retailer 2017 Summer Market」の最新リュック情報を集めました!

こんにちは!

今日はアメリカ ソルトレークシティーで7月23~26日まで開催された「Outdoor Retailer 2017 Summer Market」の最新リュック情報をまとめます!

ヨーロッパのアウトドア展示会「OutDoor show Friedrichshafen 2017」のデイパック情報は以前まとめさせて頂きました。
ヨーロッパのアウトドア展示会「OutDoor show Friedrichshafen 2017」の最新リュック情報を集めてきました

「OutDoor show Friedrichshafen 2017」の記事と併せて御覧になって、来年の新作に期待しましょう!!

では早速、オーストラリアのバッグ情報サイト「Carryology」さんよりGRANITEGEARの新作から。


1.GRANITEGEAR





Outdoor Retailer Summer Market 2017 :: Recap Part II

GRANITEGEARのデイパックでフィーチャーされていたのは、「Minnesota Made」シリーズ。
生産・縫製をミネソタに戻して、古き善きリュック作りを行うシリーズのよう。

デザインも今風ではなく、古典的なタッチで作られており、ビタミンカラーもどこか懐かしいですよね。

アウトドアは勿論街使いでも使用でき、全5種類のラインナップを展開しています。
バックパックは内3種類ですね。

そうそう。これ、実は本国ではもう販売してるんですよね。

※この動画は限定公開らしいです。


クラシカルなデザインなので、もし日本でも販売されれば女性にも担ぎやすくて良いのではないかと思います。

「UTAH Outside」さんからも画像が上がっていますね。

Packing it out with Granite Gear at Outdoor Retailer

日本で販売されるのを楽しみにしましょう。



2.Mountain Hardwear

Outdoor Retailer Summer Market 2017 :: Recap Part II
Mountain Hardwear はクライミングバッグを展示していました。

バリスティックナイロンにTPUコーティングを施し、耐久性と撥水性を両立させたモデル。

写真からはU字型に開きバケツのように荷物がとれるパネルローディングタイプになります。

これもMountain Hardwear らしい配色ですね。

速く実物いじってみたいですね笑




3.Matador



Outdoor Retailer Summer Market 2017 :: Recap Part II

私も最近このブランド知りました。
マタドールというパッカブルギアをメインに取り扱うアウトドアブランドのようです。
勿論ブログでもまだ紹介していないです。

色は一色展開でなんにでも使いやすいブラック。
わりと男っぽいオラオラしたデザインが好みです。

2枚目のリュックとか、かなり攻めたデザインしていませんか??
これは近い内にご紹介しなければいけませんね。



4.Timbuk2



Outdoor Retailer Summer Market 2017 :: Recap Part II
Timbuk2はかなりの数のリュックを展示していますが、新作は余り無さそうです。

ただ既存モデルの新カラーが出ているようです。

以前紹介した「Robin Pack」「Rapid Pack」に鮮やかなブルーが加わっています。
洗濯機で丸洗いできるリュック?!TIMBUK 2の「Rapid Pack」
サイクリングにもってこい!防水ロールトップリュックTIMBUK 2の「Robin Pack」

「Robin Pack」のブルーなんか、特に私好み!!
最近自分の中でブルーがキテます。

目立った新モデルがないのが残念ですが、新カラーが出てくるだけでもまた雰囲気変わりますしね。これはこれで楽しみです。


5.Hydro Flask

Outdoor Retailer Summer Market 2017 :: Recap Part I

このブランドも私お初にお目にかかります。

それもそのはず、リュックブランドでもアウトドアウェアブランドでもありませんでした。

ハワイで人気のステンレスボトルブランドだそうです。


あーそういえば雑貨屋でこのロゴ見たことあるかも…

そのブランドが、クーラーパックなるものを出したんです!
画像右側のバケツみたいなやつですね。

これ地味に小物を入れるジッパーポケットをいくつか装備していて、さながらアーバンデイパックに見えます。

そしてメインコンパートメントは勿論クーラーバッグなんです。

こんな発想、ありそうでなかったですよね。
各方面のメディアから絶賛のようです。

日本に来れば話題になるかもしれませんね。






6.PELICAN

Outdoor Retailer Summer Market 2017 :: Recap Part I

これも私初見です。
防水性や耐久性に長けたケースやバッグを得意としているブランドのようです。

このブランドはリュックもしっかりやってましたが、ゴリゴリデザインで好みではありませんでした。
こんな感じです。

Sports Elite pelican.com/jp
便利そうだけどとにかくゴリゴリ…。


しかし展示会にて公開されたトラベルリュックはゴリゴリ感はなく、むしろ私たちに親しみのあるアウトドア然としたリュックでした。

電子機器や着替えなど様々な種類の荷物をいれなければいけないトラベルリュックに焦点を当てて作られたシリーズのようです。

リュック各所に保護材を配置し、あらゆる方向の衝撃から荷物を保護します。

20,25,35リットル展開のようです。
こちらも日本での販売が期待されます。




7.MYSTERY RANCH
お待ちかねMYSTERY RANCH「GEAR PATROL」さんと「UTAH Outside」さんから。



Editor’s Choice: The Best of Outdoor Retailer Summer Market 2017




Mystery Ranch carries bigger loads at Outdoor Retailer

パネルローディング型バックパックを2型紹介。
上3枚は「Ridge Ruck」というリュックで、一見なんの変哲もないデイパックですが、ショルダーベルトとウエストベルトが連動する機構を備えているそうな。

ショルダーベルトのストラップがウエストベルトに連結しており、ショルダーベルトを操作することで同時にウエストベルトも緩めたり締めたり出来るそうです。

やっぱり普通のリュックは作らないMYSTERY RANCH。流石です。
25,30リットル展開で本国アメリカでは来春発売予定。

最後の一枚は画像の通り「IN & OUT」
たぶんパッカブルリュックでしょうね。

左のリュックが小さくなって右のポーチの状態になるんでしょう。

MYSTERY RANCHは重量物を持ち運ぶ剛健なバックパネルが魅力ですが、このリュックにはさすがに期待できなさそうです。

ですが見た目だけではわからない機能があるのかもしれません。


デザインはパッカブルリュックっぽくないのでそれも魅力ですよね。

旅先で荷物が多くなってきて出てきたパッカブルリュックがMYSTERY RANCHだった。みたいな。

これも発売が期待されます。



いかがでしたでしょうか。

所見としては、新しいブランドがアウトドアリュックに参入してきた感があり、従来からいるアウトドアブランドは若干元気がないなと感じました。

そして、デイパックの中でも昨今はトラベルリュックとパッカブルリュックが活況と感じます。

どちらも私はまだ持っていないので、このブログを通じて良い子達と出会いたいと思います笑



また次回の展示会を楽しみにすると共に、新作が店頭に並ぶのを待ちわびましょう。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント