FC2ブログ

ワーク・ジム・カメラ 全てをこのリュックに MAMMUT の「Seon Cargo」

こんばんは!

今日はワーク・ジム・カメラ 全てをこのリュックに MAMMUT (マムート)の「Seon Cargo」を紹介します!
MAMMUT についてはこちら




Black



MAMMUT のアーバンリュックシリーズの「Seon」から、最後のリュックの紹介になります。
「Seon」シリーズのリュックは以前記事で紹介させていただきました。

ワーク・クライミング・ジム全ての荷物をカバーする汎用性の高いリュックMAMMUT の「SEON TRANSPOTER 」

こんにちは!今日はワーク・クライミング・ジム全ての荷物をカバーする汎用性の高いリュックMAMMUT (マムート)の「SEON TRANSPOTER 」を紹介します!MAMMUTより、オフィスから事務に行くことを想定したアーバンパックが登場しました!昨今のアーバンパックの...


ラウンドフォルムのワーキング・ジム デイパック MAMMUT の「SEON SHUTTLE」

こんばんは!今日はラウンドフォルムのワーキング・ジム デイパック MAMMUT (マムート)の「SEON SHUTTLE」を紹介します!仕事道具とジム用品をまとめて持ち運ぶことができるアーバンリュックの「SEON」シリーズより、ラウンドフォルムが可愛らしいパネルローディングリュックになり...



(「Seon」にはもうひとつ「Seon Courier」というモデルがあるのですが、以前紹介した「Xeron Courier」とほぼ変わりませんのて紹介しません。)

MAMMUTの街用ロールトップ「XERON COURIER 20」

こんばんは!今日はMAMMUT(マムート)の街用ロールトップ「XERON COURIER 20」をご紹介します!癖のあるロールトップをシンプルにまとめてきましたねぇ~。街用に色も統一してますので、通勤でも全然いけちゃ...




今回紹介するのは「Seon」シリーズ最大容量となる35リットルを誇る大容量リュック。

バックオープンタイプのリュックで、パソコンなどのオフィス用品、ジムの着替えやシューズとなんとカメラも入れちゃえます。

全て仕分けがされているので取り出しも容易で非常に使いやすくなっています。

素材は耐水加工が施された「600D ポリエステル WP」を使用。


色はBlack一色です!
街使いなので問題はないと思います。



Seon Cargo mammut.ch/JP
まず背面はこんな感じです。

バックパネルはほぼ無いと考えていいでしょう。
アウトドアブランドなんだからもうちょっと本格的なの付ければいいのに…て思っちゃいますけどね。





ショルダーベルトとグラブハンドルの拡大図です。

こう見るとショルダーベルトは肉厚で割りとしっかりしていそうです。

メッシュパッドで通気性も考慮されています。

グラブハンドルはややひ弱な印象です。






トップには小物を収納するジッパーポケットを装備しています。



更にサイドには二つのジッパーポケットを装備。

オレンジの方にはキークリップもついています。
裏地がオレンジとグリーン二色ありますので、色毎に入れる小物の種類を決めておけば管理がしやすくなりますね。







シューズコンパートメントはリュックのボトム部分に配置。

ドレンホールが二つついており、通気性がよく濡れててもある程度排水機能も有しています。

靴を入れない場合は、濡れた衣服を入れておくのに便利です。




背面は二つのコンパートメントがあり、バックオープン式でアクセスできるようになっています。

上はカメラコンパートメント。
シューズコンパートメントとオフィスコンパートメントが仕分けられたリュックは最近よく見かけるようになりましたが、これに加えてカメラコンパートメントまであるリュックは前代未聞です。

もうほんとにあれもこれも収納したい!というわがままな方にぴったりですね。

ただしあくまで簡易的なセパレーションなので本格的なカメラに対応できるかどうかはわかりません。

コンパートメント内にあるセパレーションは取り外しが可能です。

また、蓋にメッシュのジッパーポケットとサイドにメッシュスリーブを備え、ある程度の量のカメラの備品は集約できると思います。



メインコンパートメント内はこんな感じです。

大容量で荷物をガッツリ収納でき、蓋側にはタブレットスリーブとラップトップコンパートメントを装備。

え?スリーブひとつだけじゃない?
私も初めこの画像見てそう思いました。

タブレットスリーブの右端を見てみるとなにやらジッパーのようなものが見えます。

このジッパーがL字型に開き、そこにラップトップを収納することが出来ます。
隠しポケットみたいなものでしょうか。

ラップトップポケットの寸法は
縦37×26cm(約15~15.6インチ)です。


着用画像と説明画像を貼っておきます。

Seon Cargo zozo.jp



容量:35リットル
重量:950g
サイズ:高さ61×幅36×奥行き23cm

この大容量で1kg切るのは珍しいと思います。
軽さもこのリュックの特徴ですよね。

まー背面システムなど犠牲になっているところもありますが。

サイズ感は大きめです。身長が高いなら街使いでも問題なく使用できますが、基本は旅行用として使用するのがいいでしょう。

個人的には背面が残念ですが、収納力がそれを凌駕しており、こんなリュックが欲しかった!という方は多いと思います。

店頭で見つけたら是非いじってみてください。好奇心をそそられるギミック満載のリュックです!





↓こちらより商品購入できます。↓
Seon Cargo MAMMUT Amazon.co.jp

SEON CARGO MAMMUT 楽天市場

SEON CARGO MAMMUT Yahoo!ショッピング



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント