FC2ブログ

日本発信ブランドPaaGO WORKSのファストパッキング「rush28」

こんばんは!


今日は日本発信ブランドPaaGO WORKS(パーゴワークス)のファストパッキングリュック、「rush28」を紹介します。


PaaGO WORKSとは…
パーゴワークスは2011年にスタートした日本のアウトドア・ブランドです。

ブランド名のPAAGOは ''Let’ s Pack And Go!'' を略した造語です。「さあ、荷物を詰め込んで出かけようぜ!」という旅立ちのメッセージを込めています。

ブランドマークは折り紙の手裏剣です。折り紙は創造性、手裏剣は機能性を表すと同時に、日本人の武器として、世界にも通用する道具を作りたいという気持ちを表現しました。

商品の開発コンセプトは"実践的かつ実験的"。徹底したフィールドテストにより機能性を追求しながらも、既成概念にとらわれないユニークな商品開発をしていきます。また、アウトドアギアは究極の"ユニバーサルデザイン"だと捉え、誰もが無理なくフィールドで使える道具を目指してデザインしています。


自然の中で仲間や家族と楽しく過ごすこと、それはとても素晴らしいこと。そして人間らしく生きるためにも必要不可欠な時間です。そんな大切な時間をパーゴワークスの道具と過ごしてくれるなら、私達にとってこれほど嬉しいことはありません。

Let’ s Pack And Go!


パーゴワークスHPより引用

http://www.paagoworks.com/aboutus.html







また日本のブランドがやってくれました。
今までに見たことのない様な斬新なデザインと機能を持ち合わせたトップローディングタイプのリュックになります。

トップローディング何ですが雨蓋は背面側に閉じるタイプ。
あまり見ないですよね。

そしてこの縦長デザイン、日本人らしい堅実なカラーリング、そして手裏剣のロゴ。

デザイナーの想いを十二分に感じることができます。

想いだけじゃないですよ。しっかりした機能を装備しています。




背面はこんな感じです。

このリュックの特徴でもあるショルダーベルトは幅が広く荷重を分散することができますので、胸部を圧迫しません。


トレイルランニングなどのリュックにもよく見られるディテールですね。


バックパネルは160~180cmの身長に対応しています。

しかも、バックパネルは吸汗性に優れたエアーメッシュを採用。

抜かりないですね。

ショルダーベルトがしっかりはしていますがちゃんとウエストストラップもついてます。




チェストストラップはもちろん位置調節可能ですよー。




雨蓋はフロント側に向けてじゃなくて背面側に閉じます。しかもそれがそのままトップスタビライザーとつながっており、引っ張ることで雨蓋を閉める
リュックの荷重を効果的に体に引き寄せることが出来ます。

一つの動きで二つのことができちゃうわけです。
これは凄いアイデアだなー。





このリュックは特殊なコンプレッションを採用していて、中央に見える黄色いコード一つで全体をコンプレッションすることができます。

下にギューって引っ張る感じですね。

でコンプレッションするとこんなにも大きさが変わります。

普通コンプレッションといえばサイドにストラップが付いていて、締めることで厚みは減ったりするんですけど、高さがこんなにも大きく変わるリュックはあまり例がないです。

これば身長が低い私でも抵抗感なくかつげるので、個人的にはかなり高ポイントです!




コンプレッションコードはこの様に担いだままでも引っ張ることが出来ますよ。




幅の広いショルダーベルトにはメッシュポケットを両側に装備。
写真ではペットボトルを入れていますが、街使いではちょっとカッコ悪くなっちゃうのでケータイや音楽プレーヤー入れなんかに良いと思います。




サイドポケットは視認性の高いメッシュで担いだままでも 取り出しやすい角度になっています。




http://www.paagoworks.com/rush28.html


開口部はかなり大きく設計されていますので、底の物も割と取りやすくなっています。

容量:最大28リットル
重量:550g
サイズ:高さ53×幅30×奥行き20cm

容量に対して重量がかなり軽いです。
これだけ軽いと早く外に出かけたくなっちゃうと思います。笑

サイズ感は縦長でスマートですが長過ぎず身長を選びません。
もし長いと感じてもコンプレッションでがっつり高さを縮めることができますしね。

アイデア、デザイン共に素晴らしいリュックが日本から出ましたね!
アウトドアリュックって日本のメーカーのイメージが今までなかったので、こういったおしゃれなリュックが日本から出ることは嬉しい限りです。

まーファストパッキング限定と言うのが少し悲しいですが。。
今後も良いリュックを作って欲しいもんです★





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント