FC2ブログ

 リュック紹介 スイスブランドEXPEDの「MOUNTAIN PRO20」

こんにちは!

今日はスイスのブランドEXPED(エクスぺド)から、「MOUNTAIN PRO20」をご紹介します!

スイスのアウトドアブランドといえば、MAMMUTがまず頭に浮かびますが、このブランドも最近有名になってきています。要注目のブランドです。



EXPEDとは…

1997年、背骨を持った斬新なトンネル構造のテントと着用するタイプの寝袋でメーカーとしてスタートした。「The maximum outdoor experience with minimal means. (最小限の手段で最大限のアウトドア体験を)」をコンセプトに機能的かつ洗練されたギアを提供する。エアマットの中にダウンを封入したダウンマットをはじめ、極地での使用にも耐えうる高性能な製品をリリースするのみならず、快適性を向上するためそれぞれのアイテムに備えられたアイディアの数々は、今も新たに生み出され枯渇することがない。ユーザビリティにとことん配慮されたEXPEDの道具は、極地への冒険から穏やかなキャンプまで、アクティビティやユーザーを限定することなくアウトドアでの素晴らしい経験をより深めてくれるだろう。マットやテントのみならずバックパックやハンモック、トレッキングポールまで幅広く展開している。


EXPED 日本代理店アクシーズクインより引用


http://www.axesquin.co.jp/?page_id=223




Dark brown


Black


Moss green


Ruby red


Dark brown はありそうでなかったカラーでBlackに代わるアーバンカラーですね。
あと、デイジーチェーンも同系統の色で目立たないというのも高ポイントです。


Blackはカッコいいけれども、色違いのデイジーチェーンが付いているので真っ黒ではありません。
でも軽登山用ならこんなに渋いリュックありませんね。





メインの開口部。パネルローディングでU字型にがばっと開くので中の物もよく見えます。




横から見るとこんな感じです。スリムな形がすごく良いですね。




フロントに面ファスナーポケットを装備暑くなって脱いだナイロンパーカなんかを入れちゃえます。




ウェストベルトは取り外し可能です。
街使いで使う私にとって、ウエストベルトを外せるか否かはかなり重要なポイントです。

クッション性のあるウエストベルトが付いているのは良いが、それが取り外せないとなると凄く邪魔です。

2000年初め、アウトドアリュックを街使いで担いでいる人たちがウエストベルトをフロント面に持ってきて留めているのをよく見かけました。

私は今でも、ウエストベルトが邪魔ならあれやっちゃいます汗







Mountain Pro20 exped.com
Mountainpro20 EXPED Yahoo!ショッピング

リュックから取り外せる防水ポケットが付いています。

写真では地図などを入れていますが、街使いでも濡れたら困るものが一杯あるので、結構有効な機能だと思います。


容量:20リットル
重量:1100g
サイズ:高さ50×幅29×奥行き17cm

重さが結構あるんですねぇ~。
でもウエストベルトを取ったら少し減りますしね。

高さはベストですね。ショルダーベルトちょっと下げて担ぎたいです。

私はEXPEDならこれが良いかなぁと思っています。

が、これがお値段結構するんです。
他のモデルはあんまり高くないんですが…


お値段が安くなったら買いましょうかね。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント